再生医療から生まれた「幹細胞培養液」を使った、
最新のアンチエイジング法とは?

肌の細胞そのものを若返らせる美容法が、再生医療の応用で誕生しました。それが幹細胞培養液を使ったアンチエイジングです。
幹細胞とはどのようなものなのか。またどうして幹細胞培養液が肌のアンチエイジングに高い効果を発揮するのか。
詳しく解説します。
アンチエイジングをはじめ、さまざまな再生医療で用いられる幹細胞

幹細胞とは、骨や血液、血管、皮膚、筋肉、臓器など、体のあらゆる細胞に分化し、増殖を続ける能力を持つ細胞です。

昨今よく耳にするようになった再生医療には、この幹細胞を用いるものが大きく3種類あります。そのうちの一つが成体幹細胞治療で、アンチエイジング治療もこの方法で行われます。いずれの医療も幹細胞を使って細胞などを人工的に培養し、患者の体内に移植することで、損傷した組織を再生・回復させます。

後述する幹細胞培養液コスメによるアンチエイジング法は、再生医療の応用により誕生しましたが、その話の前に、幹細胞を用いた再生医療について簡単に解説しましょう。

幹細胞を用いた再生医療

1. ES細胞治療

以前はマウスからしか作れなかったES細胞ですが、現在では人の卵子から作れるようになりました。ただし、命になり得る卵子を使うことに対する倫理的問題が議論されています。

2. iPS細胞治療療

体内から摂取した繊維芽細胞などに遺伝子操作を行い、人工的に幹細胞を作ります。山中伸弥博士がノーベル賞を受賞した研究として知られますね。iPS細胞は、ES細胞のように卵子を使わないため、倫理的問題がなく、また、組織移植による抵抗反応を回避できるため、再生医療の発展に大きく貢献すると期待されています。

3. 成体幹細胞治療

アンチエイジング治療をはじめ、乳房再建手術、ひざ軟骨再生手術などに用いられるのが成体幹細胞です。コラーゲンをはじめとする美肌に欠かせない各成分を生み出す線維芽細胞も、成体幹細胞により作られています。
太ももや腹部の脂肪の中にある幹細胞を抽出し、培養して数を増やします。それを注射などで再び体内に戻すと、傷ついた組織が修復され、アンチエイジングに優れた効果を発揮します。

幹細胞と美肌との関係

さて、ここからが本題です。

私たちの体は60兆個もの細胞でできています。そのなかの30億個が幹細胞で、全体のわずか0.05%しか存在しません。そんな希少な幹細胞ですが、実は加齢とともに減少することが明らかになっています。

では、幹細胞は肌にどのような影響を与えるものなのでしょうか。肌の幹細胞には、表皮中に存在する表皮幹細胞と、真皮中に存在する真皮幹細胞とがあります。表皮幹細胞は各層を作り、肌のバリア機能を保持する役目を持ちます。一方の真皮幹細胞は線維芽細胞を作り、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの美肌成分を肌に補います。

このように、幹細胞は美肌を作るもとになるものなので、減ってしまえば当然肌が乾燥し、シミやたるみが目立つようになる――これが肌老化のメカニズムです。

つまり、何らかの方法で年々減少する幹細胞を補えば、肌の老化を防ぐことができると考えられます。ところが美容法に、幹細胞を増やし、肌の細胞そのものを若返らせる方法はありませんでした。そんな中、それを可能にさせる最新の美容法として、近年飛躍的に研究が進む、幹細胞を活用した美容に注目が集まっているのです。

真のアンチエイジングのために必要なのは、肌を元気にすること

これまでのアンチエイジングのコスメは、肌の外側からアプローチするものが主でした。肌の表面に塗ることで、水分や油分のバランスを整え、コラーゲンなどの美肌成分を補い、加齢により遅れる新陳代謝や、皮脂の分泌を促すという考え方です。

しかし、真のアンチエイジングを目指す場合、それだけで十分とは言えません。たとえ肌の外から美容成分を与えようとしても、それを活用するための幹細胞が不足していては、確かな効果を得難いからです。

そこで誕生したのが、再生医療から派生した幹細胞による美容法である、幹細胞を使ったアンチエイジングです。この美容法では、肌の幹細胞を増やし、肌そのものを元気にし、肌を若々しく蘇らせることができます。

幹細胞を増やす効果がある幹細胞培養液コスメ

幹細胞を移植するアンチエイジング治療は、実際のところかなり高額です。しかし、幹細胞培養液コスメを用いるアンチエイジング法ならば、それが含まれたローションやクリームを日々のスキンケアに取り入れるだけなので、手軽であり、また比較的安価です。

プリマルーチェのコスメの主成分でもある幹細胞培養液とは、幹細胞を培養する際にできる分泌液のことです。幹細胞は、自らが増殖するために150種類以上の成長因子を分泌するのですが、それがこの培養液に含まれています。

これらグロスファクターと呼ばれる成長因子は、幹細胞を増殖させるためのサインのようなものです。つまり、これが含まれた幹細胞培養液を肌に与えれば、肌に存在する幹細胞の増殖が促され、幹細胞の数が増えていく。その結果、肌は健康に蘇り、肌老化が食い止められるというわけですね。

キレイな肌を維持するための
プラン

お楽しみプレゼント付き!

  • ■ お得な割引
    最大¥7,000お得!
  • ■ すべてのコースが
    送料無料!
  • ■ ご都合に合わせて
    停止・変更・再開OK!
  • ■ レビューを書いていただくと
    300ptプレゼント!

「よみがえる実感お得な3回プラン」

「若がえる確信お得な6回プラン」

定期購入を申し込む